忍者ブログ
甲虫専門店ドルクス政宗の入荷・イベント情報…独り言です…
2017 / 07
<<    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
[254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [243
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連休のイベントも終了し・・・
夜は夜で殆ど毎晩採集に出かけていたので疲労困憊・・
今日は店舗は定休日

今年はなかなか採集で苦労したが・・・(発生が遅れていた為)
ここにきて大群で採集できている

●国産オオクワの飼育について
 最近よく聞かれるので・・・当たり前のことなのだがおさらいとして・・

 【オオクワガタのペアリング】
  他所で購入されたオオクワを産卵させようとして「クワガタ生まないんです?」と
 言って来られる場合が最近有ります・・・
  先ずは、産卵に適しているか?と言うことが重要になる。
 大概「羽化日は何時ごろですか?」と聞き返すと「分からない」と言うビックリする答えが返ってくる
 場合が多い・・・
  成熟した雄雌でペアリングすること!之が絶対最低条件となる。
 出来れば昨年羽化し十分に成熟した雄雌でペアリングさせた方が良いが、
 近年の飼育用品・飼育環境を整える(温度管理が出来るなど)条件の向上により
 今年羽化した物でも十分にペアリング産卵させられる
 技術もある・・・(当店オオクワご購入者様、店頭などでお聞きください)
 ※初めての方は、成熟した越冬成虫ペアでのペアリング~産卵をお勧めします♪

  また、栄養価の高い餌を十分食わせること。
 人間でも何でも生き物が産卵期には栄養価の高い物を
 欲し食します!当たり前のことです。
  虫に愛情のないような方は、餌なんかなんでもいい!といって全く拘らない方も
 いるそうですがせっかくのご自分の虫を産卵させるのにケチって廉価の黒糖ゼリーでは・・・
  私の懇意にしている四国で営業している国産オオクワで有名なショップオーナーさんは
 産卵期の雌に必ずカブトの蛹なければキクイ虫の蛹を購入し与えていて
 毎年毎回良い結果を出されております。

  それから之もありがちだが、交尾したつもりでしていなかった・・・
 だろうだろうでなく、間違えなく交尾したことを確認することです。
 ※こんなのないだろうと思われがちですが、結構あるようです。

 【オオクワガタの産卵セット】
  無論、オオクワの産卵に適した良質の産卵木選び!之が最低必要です。
 「何でもいいだろう!」等とやっている方はそれなりの結果に終わるでしょう
 良質な産卵木を使用する!名だたるオオクワ専門店のオーナーの友人たちは皆
 同様のことを言っています。
 なかなか自分で選別する事が出来ない場合はショップの方にその旨伝え選んでもうらう事を
 お勧めいたします。
 オオクワは温度は高めに設定!25度~は必要でしょう。
 又湿度も程度に・・・之重要です。

  いい加減にやって良い結果だけを求める?之は無理なこと・・・
 本日はここまでと致しますが、やはり愛情と手間をかけて育てていく!之が精神論敵には必要です。
 また、それなりに結果を求めるなら当たり前ではないでしょうか?
 
 
 当店購入者様で産卵~飼育で躓いている方はご相談頂ければ親身にアドバイスさせて頂きます。
 ※お電話または、お近くの方は店頭にてお願いいたします。
 知ったかぶりは損をします、何度でもご相談下さいませ。
 ※但し他店購入生体の飼育相談は虫の状況(羽化日など)当店では分かりません
 購入先にお聞きするのが筋でしょう。
 
 

拍手[12回]

PR



カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
梵天丸
性別:
男性
趣味:
渓流釣り他
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
お天気情報

Designed by TKTK
PHOTO by Abundant Shine
MIX-B


忍者ブログ [PR]